なぜか最後はうまくいく

Pocket

最後は上手く行く。とは思えないでいつもくよくよとしていた私ですが、なんだかんだでここまで生きてこれていることが物語っているように、結局最後は上手くいくものだと思うようになりました。

ギョッとして心臓が握りつぶされそうな思いになることが多い仕事に就いて、日々消耗している私ですが、とてもじゃないけど、悲観的に考えることはただ心理的なエネルギーを奪い疲弊するだけ、と思うようになりました。

というのも冒頭申し上げた通り、どんな問題が起きても、真摯に向き合う限り、
なんだかんだで物事は、最後には上手くいくものだということを多々経験するようになったからです。

神様は乗り越えられる試練しか与えない、とはよくいったもので、確かにその通りだと、つくづく思うようになりました。

私も環境が変わって厳しい、外向的で社交的な人ですら心を病むような過酷なところで働くようになって、すっかり人が変わった、といいますか、まあ根本は変わらず、人と話すのが苦手であることに違いはないのだけれど、そうもいってられない、そうであっては用事にならない世界に身を投じることで、すっかりタフな心を養うことに成功したようです。

もっとも磨り減るような徒労感、澱のように溜まった疲れが朝から抜けず絶望的な気分で青息吐息日々を過ごしていることに変わりはないのです、

しかし、最後はなぜか上手くいく、
不屈の志を持って、願えば意外と、とんでもなくどうしようもできない、手に負えない出来事も何とかなるものだと、悟るようになりました。

Pocket

【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

【スポンサード リンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。