最近の若い子は優秀

最近の若者といえば、、とケチをつける習慣は今だけに始まった話ではなくて大昔からあるそうですね。 いつも時代も年長者は若者を見下すといいますか、なっていないと批難するものです。 しかし私はそうは思いません。 最近の、という 続きを読む 最近の若い子は優秀

生きるのにも向いていないけど死ぬのにも向いていない

INFPの田中です。最近は転職して毎日もハードです。いい年して仕事を変えるものではありません。とくに私のように内向的な人間にとっては、新しい環境というのはただそこにいるだけで消耗するといいますか、気を遣いヘトヘトになって 続きを読む 生きるのにも向いていないけど死ぬのにも向いていない

今日も8時間半寝てしまった

疲れているのでしょうか、最近は8時間だけの睡眠では足りません。 もともと私は7時間睡眠で体調が整うたちだったのですが、最近はそれでは足らず、8時間寝てもまだ日中眠いという状態になっています。 色んなことを思い煩い、不安も 続きを読む 今日も8時間半寝てしまった

もっと享楽的に生きていこうと思うようになった

今までがストイックに生きてきた、といいますかあまりにも遊ぶことを知らずに生真面目に生きてきたせいで私はひたすらに自分に厳しく生きてきたように思います。みんなが楽しそうに取り組んでいる事象(ゲーム、マンガ、遊園地、スポーツ 続きを読む もっと享楽的に生きていこうと思うようになった

ストレスのある状況において、他責の人は躁になり、自責の人は鬱になる

この世の中はストレスだらけ、誰しも病んでるような気がしています。 学生時代はあんなに屈託のない笑顔をしていた友達も社会に出ればどこか奥の方に何か秘めているような目つきをするようになってきます。 でも、人と人とが集まるとい 続きを読む ストレスのある状況において、他責の人は躁になり、自責の人は鬱になる

休む暇がない

各方面から慰めの言葉をいただきありがとうございます。 私がストレス発散で書き始めたこのブログもいつしかたくさんの読者さんに購読いただけるようになり、なんだか恐縮してしまうのですが、私は私でスタンスを崩さずこのままつぶやく 続きを読む 休む暇がない

仕事で疲れ、家でも詰(なじ)られ、でも強く生きる。

新しい仕事というものは、最初は途方もないほどの苦労を強いられるものです。新しい人間関係づくりはもちろんのこと、日々仕事を覚えていかなくてはならないプレッシャーが恐ろしいほどのダメージに襲われます。日々消耗し、青息吐息で、 続きを読む 仕事で疲れ、家でも詰(なじ)られ、でも強く生きる。

だんだんと厳しい環境に慣れてコミュ障が治ってきた

私はもともとコミュ障といいますか、人と話すことに怖気がする性格でしたが、転職(バリバリの営業会社なので)もあってだいぶ世慣れしてきたようです。 20代の頃はあんなに怯んで、社会的に振る舞わなくてはならないときはすっかり恐 続きを読む だんだんと厳しい環境に慣れてコミュ障が治ってきた

三日酔い。30時間連続で寝た

いわゆる二日酔いに加えてもう一日具合が悪い三日酔いというやつになっています。 ついつい、解放感や迫りくるプレッシャーなどの交錯する思いに見舞われて、会社のメンバーと飲んだくれて記憶をなくし、目が覚めたら真っ暗な自宅の玄関 続きを読む 三日酔い。30時間連続で寝た

改めてMBTIとかエニアグラムの解説を読んでみたら、どれにも該当すると思った

前々からこういう性格診断の類は占いと似ていて、バーナム効果というかそういう誰にでも当てはまるような何かを感じてはいましたが、改めて、思うようになったことは、 どれにも当てはまる、 ということです。 やはりどれにでも当ては 続きを読む 改めてMBTIとかエニアグラムの解説を読んでみたら、どれにも該当すると思った