ESFJ型について

Pocket

読者さんリクエストにより、かつてネット上に存在していた「MBTI性格タイプ論の視点から世界を覗こう」というサイトからのログの転載です。 ESTJ型についてです。

このタイプはINFPとも仲良くなれるんですね。E型の明るい人は一緒にいて圧倒されてしまい疲れる私ですが、中にはずっといても疲れない明るいタイプの人も今までにいました。きっとその人がESFJ型だったのかもしれません。

いずれにしても優れたコミュニケーターで友達の多そうなタイプですね。

 

1. ESFJの特徴 FeSiNeTi 一般的描写

心的機能要素の構成から分かる! ESFJ型の性格特徴説明

優勢 外向的感情 Fe
補助 内向的感覚 Si
代替 外向的直観 Ne
劣勢 内向的思考 Ti

社交的で、他者のことに興味関心があり、人のことをよく覚えています。 相手にとって必要なことは何なのか、本人よりも先に気がつくことができ、世話をしようとします。 必要ならば、積極的に人間関係を取り持ち、役に立とうとするでしょう。 そうやって、人の輪を広げてゆきます。

感情表現豊かで、心から他者に共感し、できる限り喜びを分かち合いたいと思っています。 人前では、不快感を与えることなく、礼儀正しく振る舞うことができ、他者を気遣います。 人間関係を大切にし、一人一人の長所を活かして協力し合い、安全で安心できる生活を送りたいと思っています。

一人一人が最善の状態でいられるように、何かと工夫します。 日常を維持するためにしなければならない細々としたことに注意深く対応することができます。 他人の気分や健康状態が優れないときはすぐに気がつき、憂慮するでしょう。 そういった資質を活かして、他者を気遣い世話をし、援助できるとこを喜びとします。

多くの人たちと交流し、人前での振る舞い方を身につけ、倫理観を形成してゆきます。 周囲の人々の雰囲気や、総意を受け止めることが得意です。 他人の価値観や意見を受け入れ、皆と共有しようとします。 大変な状況にある人がいれば、協力して助けたいと思います。

どちらかというと伝統的な価値観を持ち、規律正しく礼節を重んじた人間関係を望みます。 社会的な役割、男女の役割、親子の役割などを真剣に受け取ります。 目上の者を敬い、同僚と協力し、目下の者の面倒を見ようとします。

家庭内は、整然と機能的に暮らせるように工夫します。 また、内装、家具、装飾品、食器、置物などは、自分の美的センスを反映させます。 親は、親としての役割を真剣に受け取り、子どもの面倒を細やかに見ます。 そして、人前で恥ずかしいことをしないように、きちんと躾をしようとします。 子は、親を尊敬したいと思います。 家事を手伝い、学校での課題をきちんとこなし、繰り返される毎日に、怠ることなく対処します。

家族や親戚または学校での特別なイベントや、その他、人との付き合いは重要なことであり、楽しみでもあります。 花見や誕生日パーティー、祝日、記念式典、親戚の集まりなどの恒例行事は、喜んで参加し、できる限り手伝います。 古い友人から新しく知り合った人まで、幅広く連絡を取り、一緒に時間を過ごそうとします。 その他、レストランで会話に花を咲かせたり、留学生のホームステイを受け入れたり、 サプライズパーティを企画したり、などなど、このようなことに関しては、新しいことを思いつきます。 人をもてなす才能があり、誰もが自然とくつろいだ気分にさせられます。

古い人間関係を疎かにすることはありませんが、積極的にいろいろな人と知り合いになろうとします。 親しみを感じたならば、イベントに誘ったり、家に招くこともあるでしょう。

自分自身の感情に憤りや悲しみ、得体の知れないもやもや感が生じたときは、誰かに聞いてもらう必要があります。 素直で謙虚に他人の意見に耳を傾けます。 褒められたり、肯定的な意見をもらったりするとやる気を出すことができます。 一方で、遠慮の無い批判を受けたり、無関心な態度を取られたり、不親切に扱われたりすると、簡単に傷つきます。 そして、その心痛や嫌悪感を表に出します。

伝統的な価値観に従い、社会における男女の役割をはっきりと意識します。 女性にとって、思いやりがあり礼儀正しい特徴はすんなりと受け入れられるものです。 もちろん、このようなことは男性をも魅力的にします。 しかし、男性は、他者の意見に左右されやすく、傷つきやすい一面を、克服すべきものであると考えてしまうことがあります。 そのため、無理に男性らしくあろうとして、身体を鍛えたり、 機械や理論的な分野に詳しくなろうと努力することがあります。

礼儀、マナー、エチケットといったことを大切にし、親切にされたらお礼を言うことを忘れないでしょう。 他の人にも、礼儀を大切にし、その場に相応しい振る舞いをするように望んでいます。 和を乱している不届き者を見ると、嫌悪感を抱きます。 厳しく叱責し、反省を求めるかもしれません。

社会生活において、人々が支えあいながら成り立っていることを強く意識しています。 皆が仲良く協力すべきであり、疎外されている者がいてはならないと感じます。 そのために、経験、知識、価値観をできるだけ開示し理解し合うことが大切であると思っています。

あらゆる人間とうまくやってゆきたいと思っていますが、 自分が為すべきことを明確にし、優先順位を決め、信頼関係を築くべき人間を選びます。

人間関係を大切にするには、自己都合、自己中心的なこだわり、 怠惰に過ごす時間などをできる限り手放さなければなりません。 ESFJはこのことを無意識のうちに心得ています。 そして、他の人間もそのように振る舞うものだと思っています。 人の輪に配慮せず、ずけずけと好奇心を満たそうとしたり、一人で利益を追求することは自分勝手であると思われます。 個人としての限界と、弱さを謙虚に受け止めており、建設的な協力関係を築くことが大切だと考えます。

新しいことが提案されても、その利点と危険性についてはっきりするまでは、進んで取り入れることはしません。 分かりやすく理論的に説明され、他者への配慮についても充分納得することができれば、取り入れます。 そうでなければ、多くの人に認められ、広く利用され始めるまで、取り入れようとはしないでしょう。 本当は新しい方法やアイデアにも興味がありますが、 その導入には慎重になる傾向が前面に出ます。 慣れ親しんだことほどそのパターンを踏襲し、それを手放すことが難しく感じられます。 リスクが少ないことには、好奇心で行動することがあります。 日常用品のカタログを見て、良さそうなものに興味を持ったりします。

現実的なことをよく見ており、記憶力は良い方ですが、抽象的な理論にはあまり興味が持てません。 そのようなことを自分で理解しなければならないときは、かなり苦労することになるでしょう。 しかし、人から分かりやすく説明されると面白いと感じます。 人気のあるゲームや知的なおもちゃで遊ぶこともあります。 他の人と楽しむことができれば、なお良いでしょう。

あまりにも多くの人を受け入れ、惜しげなく面倒を見ようとするので、大変なことを引き受けてしまうことがあります。 そのために、お人好しにも、時間やお金、チャンスなどを失ってしまうことがあるかもしれません。 自分の利益には疎い所があるかもしれません。 しかし、多くの人から感謝され、支えあってこそ生きていけることを謙虚に実感することができます。

細やかな気づきと、適切な気遣いを行い、率先して礼儀を実践することで、社会を安定させる役割を担います。

ESFJと相性の良いタイプは、INTJ, ESFJ, ENTP, ISFP, INFPです。

 

 2. ESFJの美徳と限界、そして挑戦的課題

ESFJの長所

・人間関係や集団の和を大切にする
・社交的
・精力的
・感情表現豊か
・素直
・謙虚
・協力的
・礼儀正しい
・機転が利く
・きちんとした意見を持っている
・人間関係を取り持ち輪を広げる
・新しい出会いの機会を提供する
・人々のモチベーションを上げる
・他者のことをよく見ており、思い遣りがあり、面倒見が良い
・細やかなことに気を配る
・優先順位を守る
・率先して規律を守る
・教育する

こういった長所は、一生の間ずっと、ESFJの魅力となることでしょう。 もしあなたがESFJならば、決して自分に反することなく、これらの善い点を手放すことのないようにしましょう。

 

アキレスのかかと 内向的思考にご注意下さい

ESFJの価値観や倫理観は、成長の過程で見てきた人間関係や、 属するコミュニティの規範に大きく影響されながら形成されます。 権威や大衆の総意、集団の雰囲気が不合理であっても素直に受け入れてしまうことがあるかもしれません。

お互いの心理的距離を近づけることに注意を傾けるのですが、 他者の感性に訴えかけようとする思いが前面に出過ぎると、表現が大げさになります。 自分の話しの矛盾点に気がつかないことがあります。

他者と感情を共有することや、他者のニーズに応えようとする一方で、 自分にとって何が必要なのか分からなくなることがあります。

他者の否定的な意見に意気消沈したり、傷つきやすいところがあります。 また、人間関係の対立が生じると不合理な方法で片付けてしまうことがあるかもしれません。

これらはすべて、第四の心理機能である 内向的思考(Ti) が「アキレスのかかと」になっていることが原因です。 しかし、第一の心理機能である 外向的感情(Fe) の働きを長所をとして発揮するためには幾分仕方のないことです。 内向的思考(Ti) を意識的に鍛えれば解決するなどという簡単なことではありません。 しかし、 内向的思考(Ti) を抑圧していることが欠点となって、すべてが瓦解することのないように、気に留めておくことは大切です。

最悪の状況に陥らないためには、ときに雰囲気に流されることなく、 また雰囲気を作り出すことだけに満足することなく、冷静に理論的に考え判断する必要があります。 そのことは、全体の利益と人々の安全を守るためには、欠かすことができません。

人々と積極的に交流を図り、人間関係を自然と広げてゆこうとするESFJのおかげで、 多くの人たちは新しい出会いと楽しみ安らぎを得ることになります。 それ故に、人々に対する影響は大きいものです。 周囲の人たちが結ばれることで、より良い協力関係を築くことができれば素晴らしいと思うのではないでしょうか。

そのためには、 ときおり冷静になり、 どうすることで公平な協力関係を築きながら利益を分配できるのか考える必要があります。

他者の要求ばかりを一人で受け入れ、疲れきってしまうことのないように気をつけなければなりません。 他者を勇気づけ、独立と協力を促すという形で必要な援助をすることを心がければ、自分も他者も救われるでしょう。

 

 3.SiとNeの葛藤、折衷、そして統合

内向的感覚(Si)と外向的直観(Ne)の葛藤と折衷、そして統合

ESFJの青年期における課題は、 第二の心理機能である 内向的感覚(Si) と第三の心理機能である 外向的直観(Ne) のバランスを取ることにあります。

観察や経験から学んだ慣れ親しんだ方法や、古くからのつきあいを堅実に守るか、 それとも、未知のことを受け入れ可能性を吟味し、新しい変化を積極的に受け入れるか。 その間で葛藤が生じます。

これら二つの心理機能のどちらが優位に働くのか、それは時と場合によって違ってきます。 はじめから、両方共、うまく統合させて働かすことはできません。 その場その場で、うまく使い分けることになります。

概ね 内向的感覚(Si) の方がよく働きますが、社交的、活動的に振舞っているときは、 外向的直観(Ne)の方をよく使うことになるでしょう。

どちらか一方の働きが強くなりすぎて、その良くない面が影響してしまうことがあります。 実際は、この二つの心理機能はバランスを保って共同して働かせることで、統一した認識に至ります。

若い頃に周囲の人たちから受けた影響は、価値観の形成に大きな影響を及ぼします。 それらは、大抵の場合、健全なもので日々の生活を規律を持って安定して送るために欠かせないものです。

きちんとした倫理観を持ち善悪を見分けられる者と触れ合うことで感銘を受け、 ESFJの価値観や人格の形成過程において大きな恩恵を受けることになります。

しかし、その逆に、周囲から好ましくない影響を受けて、 偏狭で歪んだ価値観をそのまま正しいと信じこんでしまうこともあります。 その場合、それが矯正されないまま、自分はモラルに従っていると信じ、 自分の判断を他人に押し付けてしまうことになってしまいます。

人間関係の輪を乱すものに対しては 無批判に厳しい態度をとってしまうかもしれません。 確かに、それは平和のためには欠かすことができないことですが、 しかし、その裏にある事情を見抜き斟酌することもまた必要です。

若い頃に形成された価値観は、 常に新しい出会いや出来事に向かいう合うことで、 少しずつ柔軟なものになってゆきます。

そのためにも、ときにはミュニティの外に出て、広く人と付き合うことが重要になります。 普段と違ったことに興味を持つ、遊び心を持つことで新しい風を感じることになります。

先入観なしに、多くの人の話に耳を傾け、別の視点を受け入れることで、 現実味を帯びた理解が得られることに気がつくようになります。 それは、ESFJにとって有意義であり、また楽しいひと時でもあるはずです。

古くからの付き合いも、新しい付き合いもかけがえのないものになります。 温故知新の姿勢で、温かい心の結びつきのある人間関係をさらに広げながら、 安心できる社会を築くことに貢献してゆくことができるでしょう。

 

 4.ESFJの人間関係 恋愛

ESFJの人間関係について

様々な価値観を持った人たちと幅広く交流します。 そして、他者との感情的な結び付きによって、価値観を形成してゆきます。

おそらく、幼少期から親しい友人を大切にし、 また、身近に尊敬できる人たちに出会うことができたのではないでしょうか。

家庭における兄弟、親子の役割、社会における男女の役割、仕事上の役割を大切にします。 そして、自ら進んで、人を教育し、守る役割を引き受けます。

共感能力が高く、人々の思いを受け止め勇気づけようとします。 そして、困っている人がいればできるだけ助けになりたいと思っています。

このタイプを理解するには、その社交性と感情表現の豊かさ、 そして集団の和を大切にし、協力関係を結ぼうとする態度を認め評価する必要があります。 少々、細かいことにこだわり、頑固であるように見えても本人は真摯な態度でいます。

このタイプとは、謙虚で明るい態度で接することが大切です。 また、日々の細やかな義務や配慮を怠りなく行うので、見習うことが多くあるはずです。

よそよそしい態度を取られたり、懐疑的なことを言われると、 冷水を浴びせられたかのように、びっくりしてしまいます。

明るく親身になって皆を支えようとするのところがあるので、とても付き合いやすいです。 しかし、打算的にはなかなかなれないので、損をすることもあるようです。 良き友人はその点を受け止め、支えてあげると良いでしょう。

ESFJの恋愛について

コミュニケーション能力に優れ、紳士的に振る舞い、 相手を喜ばせることに機転を利かすことができるので、恋愛上手です。

そのストレートで甘く華やかな演出は、 内向的思考タイプや内向的感情タイプが見たら、びっくりし羨望を感じる程です。

また、逆に華やかな演出をすれば、素直に感動し喜んでくれるはずです。

結婚生活は、堅実で落ち着きのある付き合いを望んでいます。 伝統的な価値観と多様性を受容した価値観の両方を持っているところがあります。

ESFJ自身は、規律や時間を守って暮らしたいと願います。

家庭内は、雰囲気の良い佇まいでいつまでも綺麗に保ちたいと思います。

たまに、知的好奇心や遊び心を満たしたいという衝動に駆られます。 余裕があれば、地域のクラブ活動やボランティアに参加しようとします。 そういったことを一緒にやりながら、親密さを確かめ深めてゆきます。

隠し事はせず、お互いに自己開示をすることが必要だと考えています。 実際に、ESFJは自分の感情を表に出し、 他者に訴えかけることにも慣れているので、分かりやすいでしょう。

なので、相手の方も、気後れすることなく、自分を表現する必要があります。 おそらく温かく受け入れてくれることでしょう。

また、ESFJは、他者どうしの恋仲も自然と取り持つことがあります。

双対関係 にある INTJ や、 活発化する関係 にある ENTP 、そして 鏡像関係 にある ISFP たちとは相性がよいのだとか。参考までにどうぞ。

また、 SJタイプは SJタイプと 結婚すると満足度が高いのだそうです。 すなわち、 ESTJ, ESFJ, ISTJ, ISFJ, ですね。

 

 5. ESFJの趣味

美術、音楽、映画など、ジャンルを問わず幅広く関心を寄せます。 そこに、人々の深い感性表現を読み取って感動します。 他の人が興味を持っているものにも、積極的に興味を持ちます。

パーティーや町内会の集まり、など出会いのあることが好きです。

おしゃれには関心があり、気にする方です。 洋服や時計などの小物、女性ならアクセサリーや化粧などにそれなりのこだわりを持ちます。 それは、自分のセンスを表現するものでもありますが、 身なりを清楚に整え、他人に不快感を与えないためにも重要であると考えます。

また、うわさ話やワイドショーのゴシップねたも好きです。

新しい家電製品を入れるときはわくわくします。

家具や食器など凝ったものを好みます。

おしゃれな雰囲気のレストランやレジャー施設なども楽しむことができるでしょう。

趣味として、数学や物理など、宇宙のしくみなどに興味を持ち、簡単な解説書にあたることがあります。 また、頭を使うパズルなどを楽しむかもしれません。

 

6. ESFJの嫌なこと、ストレスとその対処

ESFJのされると嫌なこと

どこかよそよそしく、なかなか人々の輪にはいろうとしなかったり、他者に無関心であったり、 礼儀を知らず、集団の和を乱す者を見ると嫌悪感を感じます。

自分の興味関心や、利益ばかりを追求し、公の責任を果たさない者、 簡単に人間関係を断ち切る者、 謙虚さや思い遣りがなく、他者への配慮に欠いた者たちを見ると憤りを感じます。

そのような者たちには、声を大にして問い詰めるかもしれません。

小さな気遣いを大切にできず、また気にすることなくあれこれと空想的なことばかり言われると困惑します。

雰囲気が良い時に、冷水を浴びせられるようなことを言われると、びっくりするでしょう。

ストレス反応

あまりにも多くの人の要求に答えようとして、責任や仕事を引き受けてしまい、後々困ったことになります。 それがストレスになってしまうことがよくあります。

全ての人を喜ばせようとして、無理のある判断をし、それを他者に押し付けコントロールしようとします。

ストレスがかかると、権威やコミュニティの総意を盲信したり、 無理に人間関係をまとめようとして、偏狭で非効率的なアイデアを押し付けようとします。 そのとき、自分の話の矛盾や欠陥に気がつかないままでいることがあります。

センスがないか中途半端な思いつきで人々を困らせます。

冷静になれず、奇妙に理屈っぽくなり、過度に他者に対して批判的になります。

ストレスへの対処法

信頼できる人間に話しを聞いてもらうことが、助けになります。 映画やワイドショーなどを見るものよいでしょう。

 

 7.ESFJのリーダーシップ

チームワークを大切にします。

時間を大切にし、 決断は早いほうです。

倫理観が強く、断固とした信念を持っています。 コミュニケーション能力に優れ、責任を果たそうとするので、信頼され組織をまとめる立場になることがよくあります。

伝統、秩序、安定を重視し、リーダとして敬意を示され、従ってもらいたいと思います。 断固とした主張をし、威厳のある態度を取ることもあります。

自分自身が率先して決まり事やマナーを守ります。

皆が快く役割を担うことが出来るように、環境を整え、人間関係を取り持つでしょう。

文献や必要な道具などをしっかり整理しておくことを好みます。 清潔で整然とした環境に見を置くことで落ち着くことができます。

それぞれの長所を見抜いて、適材適所で能力を発揮してもらおうとします。 各個人の役割を明確にしようとします。

人々のモチベーションを上げ、集団を取りまとめることにやりがいを感じます。

 

 ESFJに向いている職業、キャリア、お仕事、役割

習慣や伝統、既に確立された知識、個人的な経験によって学習したことを基盤としながらも、 新しい変化の有効性を認めると、対応することができます。 基本的に古い人間関係ほど大切に思われますが、ときに新しい人間関係を積極的に広げてゆこうとします。 他者のニーズによく気がつき、困っている人に対して支援をすることが喜びとなります。 コミュニケーション能力に優れ、他者と協力関係を築きながら仕事をしてゆきたいと思っています。

看護師
医療アシスタント
内科医
小児科医
歯科医
歯科衛生士
指圧 整体 マッサージ師
カウンセラー
ソーシャルワーカー
公衆衛生士
職業相談員 職業訓練担当者
フィットネス トレーナー
理学療法士
作業療法士
呼吸療法士
栄養士

幼い者、教育が必要な者を責任を持って保護し、ときに優しくときに厳しく、一人前に育つ過程に寄り添います。 他者のことをよく理解し、きちんとした意見を持っています。 礼節をわきまえていると同時に、その大切さを人々に伝えます。 何にせよ、他者を快くもてなし、細やかな配慮ができることは長所になります。

幼稚園 保育園の先生
小学校の教諭
中学校の教諭
高等学校の教諭
生涯学習の先生 学校経営者
リクルーター
人事担当者
企業研修者
宗教教育者
司書 図書館員
保護観察官 保護司

社会的な規範を自ら率先して守ろうとすると同時に、 他者にもそのようにすることを促します。 安定した社会の基礎を保つことに貢献します。

公務員
行政官
警察官

社交的でありチームワークを重要視します。 皆が社会的にうまくやってゆこうとする上での倫理観をしっかりと持っています。 礼儀や立ち居振る舞いについて関心を寄せ、他者に教えることができるでしょう。 他者の感情に配慮し、優先順位をわきまえているので、組織には馴染みます。 また、華やかなものや美しい物に魅力を感じるかもしれません。 接客など人へのサービスを快く行うことができるでしょう。

資金調達係
受付
バイヤー
広報担当者
人事担当者
営業
広告宣伝担当者
企業研修担当者
化粧品使用の専門家
料理の仕出し屋
不動産評価 鑑定人
葬儀屋
ウェディングプランナー
イベント企画者 実行委員
オフィスマネージャー
ホテル支配人
ホテルやレストランの宴会係 カスタマーサービス 受付

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。