ブログ、新しくしました。「エクスプレッシブ・ライティング」

こんにちは、管理人です。
ブログ、変えました。ブログ名を変えたというよりも、もう新しいブログとしてスタートすることにしました。今までのブログでは絶望的な自分語りで、同じ性格分類を持つ方たちの名誉を傷つけるということもあり、私自身も遠慮するようなところがありました。
これからも、恐らく私の愚痴みたいなコンセプトで続いていくことには違いなく、というのも私の執筆エネルギー自体がそいういう負のエネルギーからくるものであるため、人様にご覧いただくには忍びないと思うようになりました。

だったら紙のノートにでも書き綴っていろ、という感じではありますが、それだけでは味気ないため、ネットの片隅にストレスのハケグチを求めたいと思い、私の愚痴はき場として残しておくことにしました。

けれども、これはれっきとした、精神に不満を抱える人間にとっての対処法となりうるようです。

その日感じた感情を書き綴ることで、メンタル的に強くなりストレスも解消されるそうです。

その名も、

エクスプレッシブ・ライティング

一日20分程度でいいので、その日感じたことを書き出す、できればその時すぐに書き出すのがいいそうですが、そういうメモをとっているところを人に見られるのも不自然ですし、何よりもしそのメモ帳を落としでもして人に見つかったらとんでもないことになります。なので私は一日の終わりにまとめてネットに書き記すことにしようと思います。

なので、
このブログは私のエクスプレッシブ・ライティング手帳です。

関連記事
【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ななし より:

    名前が急に変わっててちょっと混乱しましたw
    僕もINFPなんですが(このサイトには何度もお世話になりました)、飽きっぽい性格な割には日記だけは何年も続いています。といっても毎日書くときもあれば2ヶ月くらい書かないこともあるくらい適当ですが。急にカタカナ語が来たのでなんだろう?と首を傾げましたが、管理人さんのそれは日記に近いもの、という認識であってますかね? INFPはどうしても客観的判断にかけがちですから、一度文字に起こして自分の感情や思考と向き合うというのはとても効果的だと思います、その効果は僕自身何度も実感したことがありますので。

    ここからは半ば僕の独り言ですが、INFPは自己卑下に陥りがちなので、それに対抗する術というか自分なりの自衛手段(相手も自分ですけどw)を持っておくべきと考えています。僕の場合は、文の最後に、「けど、なんとかなる」「でも、これでいいや」というのをよくくっつけています。思考パターンを変えることほど難しいことはないですが、もし良ければお試しください。

    • 管理人 より:

      匿名さん
      突然、思い立ったようにブログ名を変えてしまいました。もはやMBTIの専門ブログでもなんでもなくただの私の日記と化しておりましたし、何より愚痴ばかりの内容で、なんだかINFPを代表して低価値な記事を提供し、INFPさんたちに対する印象を傷つけているようで嫌になり、名前を変えた次第です。
      私の個人的な日記としてスタートすることにしたということです。
      アドバイス、ありがとうございます。前向きな言葉で占め来るようにしたいです。

  2. 匿名 より:

    テスト