コンビニでコーヒーとか肉まんとかフライとか頼みにくい

コンビニで、カウンターに置いてある商材、どれも魅力的です。2016年現在ではコーヒー、肉まん、ドーナツ、唐揚げなどのフライもの、フランクフルトなどがあげられます。

保温ショーケースに入れられて、とても美味しく見えます。ふとレジに行ったときについでに食べたり飲みたくなることがあります。

でも、これを頼むのに苦心するのです。レジに行って店員さんに声をかけてオーダーするのに、タイミングがつかめず、一呼吸おいて、

「あっ、あと」

とやっと声を振り絞るように出すのですが、これが結局ずれたタイミングになり、例えば店員さんと私との間にグダグダな空気が流れるのです。

ごめんなさい、私がもっといいタイミングで注文できたらよかったのに、手惑わせてすみません、と。

とにかく、「コーヒーを」と一言発するのにも身構えて体が強張るのが自分でわかるのです。

関連記事
【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする