集団の中にいるとしゃべっていない人を探してしまう

Pocket

集団の中にいると、どうしても黙ってしまって、自分から話をしない、というか、声を発することすらなんかためらうというか、胸の辺で詰まって声にならない感じになるんですが、分かるでしょうか。

で、周囲の空気が温まってきて、いよいよ自分が浮いてくるような感じになってくると、さらに入り込む余地がなくなってしまって空気と化し、オブジェになってしまうのです。

でも、必死で周囲の空気を壊さないように話を聞いているふりをして頷いたり笑ったりというリアクションはするんです。。

しかし、その居たたまれなさはやはり苦痛に違いないので、周囲を見渡して、自分と同じように静かにたたずんでいる人はいないかと探して、いればホッとして、いない場合はさらに胸が苦しくなるという。

そしてグッタリとするのであります。

【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

■INFPな方のためのクローズドなコミュニティを設けました。もしよろしかったらご利用ください。⇒INFP型専用SNS


【スポンサード リンク】

集団の中にいるとしゃべっていない人を探してしまう” へのコメントが 2 点あります

  1. 分かります。
    瞬時に1人の人を探し、落ち着く自分が居ます。
    これは全く別かも知れませんが、TVの
    ロケとかであんまり喋れていない?1人でぽつんとなってる芸人さんとかすぐ見つけてしまって番組自体に集中出来ません。。笑(帰れま10とか空間が閉鎖されてる系で)

  2. やっぱりですか、これは私だけの特性かと思っていただけにうれしいです。

    あとなるほど、言われてみて気がつきましたがTVでもやってしまいますね笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。