逆境、うまくいかない時期、不運な時期こそチャンスだし人生のスパイス

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]

悪いことが続いていて、最近では何をやっても思うようにいかず、どうやら人生のバイオリズム的に悪い時期に来ているようです。ネットの占いなどで調べてみるとどうやら今の私はあまりいい時期ではないみたいです。

占いなんて信じるなよという声も聞こえてきそうですが、私の場合は割と当てはまるものがあって、例えば四柱推命とか算命学、六星占術といった誕生日系の占いと相性がよいようです。いい時期についてはあまり当てはまらないのですが、いわゆる悪い時期についてはドンピシャリで思いも寄らないピンチが舞い込んでくるのです。

私にとっては年運としても今年は悪い時期であり、さらに月運までも悪いみたいです。これはどういうことかといいますと、泣きっ面に蜂、弱り目に祟り目、傷口に塩、といった踏んだり蹴ったりの運気だそうですね(笑)

そういえば、今働いている仕事もいわゆる天中殺大殺界とか空亡とかそういう時期に入社して、もう12年以上も務めていますが、それはもう最初はいつ鬱病を発症してもおかしくはない状況で青息吐息で日々を過ごし、どうしてこんな地獄に自分は生まれてきたんだろうと苦悩していました。

でも結局今に至るまで頑張ってきたら、今度はまたもやこの運気の悪い時期にチャンスが巡ってきました。私の働きぶりを認めてくれて他社からスカウトを頂いたのです。

ではここで動きをためらい何もことを起こさないのか?そんな馬鹿けたことはありません。運気が悪い?それはただ単に自分で勝手に占いにかこつけて休憩しているだけであって、それだとチャンスは逃げていくばかりだと思います。どんどん動いていこうと私は思うようになりました。それにしてもどうしてこうも運気の悪い時期、それに気も滅入っている時に限ってこういうチャンスが訪れるのでしょうか。それはそもそも大きなチャンスというものは人生において向こうからやってくることは稀で、大きなチャンスこそ見えにくく、またそれはイバラをまとった箱の中に入ってやってくるものだと思うからです。

そうはいっても、不思議とこの不運は連鎖するもので、私も占い通り、見事に不慮の事態に見舞われ、今は生活費に困窮していますし、次々にしんどいことが襲い掛かってきています。

でも、今度はどんな不運が巡ってくるんだろう??まるで自分に起こるトラブルを第三者の視点で見る、映画やドラマで主人公が次々に見舞われる難局を打開していく様子をハラハラドキドキしながら見入ってしまうように私もまた自分を、そういうドラマに置き換えて見ていきたいと思うようになりました。

もしかすると、とんでもない事態になるかもしれません。

でも、どれだけ悪いことが起きても、死ぬ、これ以上のことはないわけですし、最終的には人間は死ぬわけですからそれもまた遅かれ、早かれ。

だったら自分の物語を楽しんでいこうと思います。

今度はどんなトラブルが私を待ち受けているのでしょうか!?主人公の運命やいかに!?

 

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]


【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

■INFPな方のためのクローズドなコミュニティを設けました。もしよろしかったらご利用ください。⇒INFP型専用SNS


【スポンサード リンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。