車の運転中に考えごとをしてボーッとしたり独り言を言ってしまう

Pocket

これ、皆さんはどうでしょうか。私は運転自体は嫌いではなく、もう10年以上も無事故無違反という、優良ドライバーです。
というのも、こんな性格(人にすぐ譲る、でしゃばらない)ですから、やはり、運転においてもゆとりがあるような感じなのでセーフティードライバーなんでしょう。これは生きづらいとされるInfp型の利点でもあるのでしょう。

が、しかし、実は、運転中に気になることがあると割りとそればっかり考えてしまって上の空になっていて、
気がつけば独り言を喋っているような時もあります。ちなみに、以前、スマホから登録している人に勝手に電話がかかってしまったことがあったのですが、後からその人に「間違い電話だろうなと思ったけど、なんか喋ってたね、聞いたらダメだと思って切ったけど」と、私もはっきり覚えてないのですが、なんか考えごとをしながら一人で喋っていたのでしょう。

また、この考え事の癖の他に、他のドライバーに煽られたり、右折待ちとかで待たせてはいけないと、焦ってしまうことなんかもあり、こういう時は、いつも注意できていることが疎かになったりして危険な感じになることがあります。
そういうわけで、皆さんも運転には気を付けて下さい。

しかし、この性向はどちらかというとエニアグラムのタイプ6の側面のほうが強いかもです。なぜなら、約七割のドライバーが運転中に考えごとをするそうで、エニアグラムタイプ6は日本人に多いらしいですから、それをかんがみるとINFPよりも、という感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。