美人相手でも目をそらせずに話せるっていうお笑い芸人のネタ

Pocket

先日やっていたTVのネタですが、お笑い芸人、どぶろっくでしたっけ、二人組の歌のリズムネタのやつです。

二人で自慢できることを掛け合いながらギターに合わせてネタとして発していくのですが、

「美人相手でも目をそらせず話せる」というキーワードがありました。

これは私は一番苦手とするもので、まず美人相手だとカチコチに固まってしまいます。美人に囲まれた日には、もううろたえて「アダダダダ」となるでしょう。 ですからキャバクラとかも苦手です。

ただ、こうやってお笑い芸人がネタとして取り上げてウケているわけですから、やはり本来、人見知りとかでなくても、美人相手には緊張するものというのが前提にあって、彼女たちと対峙しても堂々としていられるほうがかえってすごいということになる、そういうことですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。