生きるのにも向いていないけど死ぬのにも向いていない

Pocket

INFPの田中です。最近は転職して毎日もハードです。いい年して仕事を変えるものではありません。とくに私のように内向的な人間にとっては、新しい環境というのはただそこにいるだけで消耗するといいますか、気を遣いヘトヘトになってしまいます。また頭脳の働きも上手くいかず、無意識のうちにフィルタがかかってしまって自分でも、どうしてこんな簡単なことができないのかとガッカリと失望してしまうようなことが多々あります。

もっとこういう刺激を前向きにとらえられる外交性のある人間だったらいいのですけど、なにぶんデキない自分が残念で、あと、あれだ、あの、ごめんなさい、なんか言葉が出てきませんね。

ただ、新しい環境というものに対する耐性がびっくりするほど私にはない、というかひどく疲れます。

それに加え、家に帰れば鬼嫁から労わりの言葉のないどころか、「あ~ダルイ~、今日は疲れてるから~」と舌打ちされながら嫌味を言われ、ハッキリ言って私は今、家と職場の往復どころか、仕事で使われ(もちろん仕事なので当然ですが)、家でも使われ、でとにかく驚くほどに休まる暇がないのです。

ホッと一息をつける暇がない。
でも思い返せば、これは転職して環境が変わったから、とかいうことだけではなくて、そもそも私が自分の幸せを考えず、絶えず周囲に迎合するように、人を傷つけないように、人から嫌われないように、と、まるですべての人に対して「お客様は神様」のようなスタンスで接してきた結果だからではないかと、今ふと書きながら思いました。

この道を行けば、こんな苦労が待っている、
なんていう計算は高精度で当たるのです。

でもそれに抗えず、
世のため人のためと自身の幸せを犠牲にしてきた結果が今を招いているのでありましょう。

生きることに向いていない。
かといって死ぬことに向いておらず。

じりじりと焦がす太陽の光から逃れる術を持たない砂漠の中の裸の旅人。

オアシスを求めて、オアシスがあると信じて、毎日を耐え忍ぶように生きる日々。

もはや強くなるしかあるまい。
環境を変える力など私にはない。つまり自分が変わるしかないのです。

深海に棲む生物が驚異的な生命力、適応力を持って生きながらえているように、私もまたそうなれるように進化していかねばならないでしょう。死ぬのにも向いていないのだから。

Pocket

【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

【スポンサード リンク】

“生きるのにも向いていないけど死ぬのにも向いていない” への2件の返信

  1. 人がものを判断するときはすべてその人の価値観というフィルターを必ず用いて判断するから、そのフィルターを仮にすべてのものをポジティブな見方にできるように変えれば、その人は幸せになるのではないかと思います。
    しかし、小さいときに抑圧された環境で育った人はネガティブな考えになるのではないかと思います。〇〇はダメ!とか親によく言われれば、自分の考えを出してはダメなのかとか、表にだして行動すると否定されるからやめようと自制し始める。人は人から認められることで初めて価値を感じるので、その逆の否定はなるべく避けるようにするので、うちにこもるというか、自信が少ないネガティブな人間になるのではと思います。

    社会には人のような性格があるのではとも考えます。
    日本はISFJかなと勝手に考えているのですが(笑)
    そして、それの反対に行くものは否定をされやすくなるので
    ネガティブな方向になっちゃうのかなと思います。

    自分の小さいときはそんなにはっきりとは覚えていませんでしたが、先生によく叱られたり、親に対してあまり認めて貰っている感じがしませんでしたが、価値観というフィルターを自分自身で考えて作ることによって今ではポジティブになっています。
    物事を判断するのはひとつの色をもつフィルターを持っている人間なので、それに正解はない。フィルターに正解があるなら、その正解とは別の方を行っているものは不正解なのか?価値観に不正解とはどういう状態なのかということに説明ができないと思ったので、価値観に絶対的な正解はないと考えて自分の多くのヒトとは違う考えに自信を持っています。
    人は認めて貰おうという性質があると思います。なので、多くの人が行っていることと逆のことをするのは、周りと違うので否定される、認めて貰えないリスク、があるのでなるべくしないようにする。しかし世の中金の亡者がいるので、その多数派の心理を使って思い通りにさせようとする人がいます。がんばらなきゃいけないとか、勉強、仕事しなきゃいけないとかいうのは事実とかではなくひとつの価値観なので、、
    と思っています。

    とても長いので見直したりはしないので日本語が変になっているところもあるかもしれませんが。こういうことを考えています。なにか意見を貰えたらとてもうれしいです!

  2. ENTPさん
    同じ出来事でもその人のフィルター次第で受け取り方は変わりますものね。この世は苦しみに満ちていると思いますが、心のフィルターを入れ替えるだけでもっと幸せになれる方は多いことと思います。それだけ客観的に見れば、取り越し苦労をしている方が多いのだと思っています。
    しかし、なかなかに考え方を変えるというのは容易ではなく、鍛錬が必要だと思っています。

ENTP# 1 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。