本当は全力で好かれたいと思っている

Pocket

私はあまり人と仲良くなるということが得意ではありません。

なので、態度もよそよそしく、自分から他人に向けて関わろうとする意識を向けることをしない、簡単に言うと話しかけるをしないです。

しかし、だから人が嫌いということではなくて、会話が苦手なだけなのです。

でも本当は心では誰よりも仲良くなれれたら素晴らしいと考えていています。表に出ているよそよそしく、時として冷徹に見えるかもしれない態度とは裏腹に、胸の内には春の日差しのようにほんまわかと温かで柔らかい友好の意識が、相手に向かってほとばしっているのです。

態度には出せない苦しみがあります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。