昔のことを思い出してハラワタ煮え繰り返るほど腹が立つ

Pocket

過ぎたことを思い出してムカムカと腹が立つ、思い出し笑いならぬ、思い出し怒りというところでしょうか。
一般的にいっても誰にでもあることだとは思いますが、自分の場合は、それが昔のことにまでおよぶのですよね。。
ふとトイレとかに入っていて空想モードとかになっているときに、ハッと小学生の頃に自分にカンチョーとかしてきて悪ふざけしてきた先輩とかのことを思い出して、妄想の中で、その時代に遡ってボコボコにソイツをやっつけて、気がつけば猟奇的なレベルにまで発展したときには自分のなかで、まるで今起きた出来事のように鮮烈な怒りを覚えている感じになっているのです。

こういうことが、どうしようも変えられない過ぎ去ってどうしようもないのに、つい頭の中であれこれをシミュレーションして、もしタイムトラベルしたならばどういう段取りで懲らしめてやろうかとか考えて、そういうことが無駄な時間だと分かっているのにあれこれ妄想する。 
INFP型の性格はクリエイティブだとよくネットに書かれていますが、そういう消化しきれない、やるせない過去が原動力にあるのではないでしょうか。わかりませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。