日々の疲労がすごい、寝ても寝ても治らない

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]

ここ半年、日々の疲れがすごいです。
疲労を癒すべく夜11時には床に就いて早起きしてランニングでもしようと決意しながらも、以前はそれができていたのに、今やまったくそれができなくなりました。とにかくだるくて起き上がれず、布団の中で絶望感との闘いを繰り広げています。気が付けば、寝床にいる時間がトータル9時間半以上、という状態をここ半年以上続けています。明らかな寝すぎです。
もしかすると私はすでに鬱病なのかもしれませんが、どうやら日々地獄の中を這いずり回るようにして起き出しなんとか仕事もできているので、まだその領域ではないのでしょう。というよりも私が倒れたら家族は全員生活ができません。鬱病にかかって休むなどという贅沢は私には許されないのです。そうなるくらいなら事故に見せかけた自決を図るしか手立てはないのです。私が精神疾患などで休業するなどという手段はすなわち人生の終わりを示しており、選択肢の中にはありません。頑張るしかないのです。

しかし、その代わりにこうやってひどい疲労がおそってくるのでしょう。幸いにしてそれだけ寝る時間が確保できる生活形態をとれる贅沢が私には許されており、もっともその分、家と仕事場の往復、ささいな食事の時間が許されているのみで心のゆとりを保つ時間はありませんが、それは世の中のサラリーマンはみんなそうでしょうから、言っちゃいけないでしょうね。

さぁまだまだ週の半ば、明日からも頑張るぞ!!

それにしても、今日も疲れを酒で流し込んだのでまた明日も疲労困憊の地獄の朝を迎えるんだと思います。
少しでも運動できればいいんだけど、妻がそんな暇あるんだったら家事手伝えとか育児やれとかうるさくてとてもできないんですよね( 一一)

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]


【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

■INFPな方のためのクローズドなコミュニティを設けました。もしよろしかったらご利用ください。⇒INFP型専用SNS


【スポンサード リンク】

“日々の疲労がすごい、寝ても寝ても治らない” への2件の返信

  1. なんかINFPの集まる掲示板でもあればいいんだけどね。
    なんというか、わかるんだよ。NFは現実と理想のギャップに苦しむから。
    でもここはINFPやINFJを基準にした世界ではないから。
    ディズニーランドのような世界もそんなに魅力感じないし。
    静かな世界があればいいのにって何度も思うけど現実はね。
    極度な完璧主義は自分を殺すだけだからある程度許すことも必要だと思う。

    この世界がもしNF型の世界だったらSJ型は毎日愚痴るんだろうな。
    いろいろな価値観でもってみると結構面白いと思う。
    でもINFPやINFJは特権的だと思うんだよね。
    毎日辛いからこそ苦しい人の気持ちがわかる。
    理想主義者型は案外人生に悔いのない性格だったりしてね。
    死ぬときに多くの人間は悔いが残るというけど、NFはどうなのか。笑
    そう考えると案外この性格も捨てたもんではないなと思ってしまう。
    人生は楽しむためにある。悩み苦しみ、そして何かを感じ生きていく。
    なんか普通に日常的なことだけど、よく考えてみるとすごいことだよね。

  2. ”政治に興味がない”の次の記事を見て思うのも奇妙かもしれませんが、田中さんは本当に真面目過ぎます。苦笑
    こうも追い込まれてくると、どうしたらいいペースになるのか、何をするのがベストなのか見えず立ち尽くしてしまいますね。。。

    離れる寂しさ、何だかわかる気がします。きっと離れても関係を保とうと思えばできるのですが、やはり職場での関わりでつながっていた部分が大きいと、距離は遠くなってしまうもので。そこで温かさを育んでいれば離れる時に秋の始まりの様な寂しさを、冷たい関係があれば春の訪れの様な温かい広がりを、離れる時に感じることになるのでしょうかね。まあ、上司とよろしくない話をするときは凍えながら沸騰しますが。笑

    書かれている分からだけでもキツさがよく伝わってくるので、控えめにどうぞとは言えませんが…味わえるお酒をほんの少し煽り、心地よい時間を味わう様な生活を送りたいものですね。工夫次第で近いことはできるかもしれませんね(*´・ω・)

    頑張っている姿を見ると頑張ろうと思えるし、愚痴をこぼす姿をみれば言っても良いんだなって気持ちに勝手になってます。笑

    そうそう、最近息抜きにと画日記を初めまして、田中さんの記事の様に人の心を励ますとかそんなことがまるで無いので紹介するのもどうかなと思ったのですが、気付けばひと月続いており…私の方も生きて書き記しております。
    https://twitter.com/29sigure/with_replies
    息抜きと言いつつ書いている時ほど息をしている心地です。ただ、流れて消えて言ってしまうのが名残惜しくもあるところですが(´・ω・`)笑

    冷え込みが厳しくなってきましたので、暖かくしてお過ごし下さい。
    それでは、今週もお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。