怖がられるのかナメられるのかという現象

Pocket

私が今まで生きてきた中で感じる現象、それは、表題の通り、

相手に、怖がられるのかそもれとも舐められてバカにされるのか、ということです。

これって相反することです。でもなぜこれがまかり通ってしまうかというと、その態度です。

怖い人もシャイ(私=INFP)な人も基本的に、慣れ親しんでいない人に対して、ツーンとする、といいますかどこか警戒するものだと思いますが、その態度が、とにかく冷徹なのだと思います。

いや、心の中ではそんなことないのです。全力で好かれたいと思っている、でも気恥ずかしくて、素っ気ない態度をとってしまうのです。

とくに私、男なのですが、可愛い女子に「あの人コワイ」と思われているようです。というのは、やっぱり照れてしまって避けるように振る舞うからだと思います。

 

、、、でも一方で別のコミュニティではバカにされナメられもします。本質は人に媚びるくらいに穏やかな性格なので、私の心に踏み込んでくるような人は、いざ接してみて「可愛いヤツめ」 とか 「あ、意外とオチャメ」 とか 「おっちょこちょい」 とかそういうふうに判断して入り込んでくる、結果としてバカにしてくる、というパターンあもありますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。