失敗した髪形が嫌で何度も鏡を見てしまう

Pocket

私は決して美形ではありませんが、わりと鏡を見てしまうたちです。自分の姿を見ては顔を確かめる癖があります。たまにいい角度で決まって見えると自分で、いいねと思うナルシストな一面もあるようです。しかし、だいたいにおいて、やはり不細工な顔を眺めては今日も冴えないなと考えて思い通りにならない現実に翻弄されているというようなところがあります。

でも一方で自分に対するケアが甘くて、例えば口の周りにケチャップがついたままになっているとか、髪の毛に埃がついているとかそういうケアレスミスもあります。

前書きが長くなりました。

先日切った髪の毛が伸びず、困っています。3日前の話なので当たり前ですが。でももしかすると朝起きたら別次元に飛んでいってて髪が伸びてるとかあるんじゃないかとかも、ふと考える自分もいます。私は大丈夫でしょうか。

身体醜形恐怖症という精神病がありますが、それでしょうか。否、散髪失敗した今限定で「醜い」と思っているのですから、問題はないでしょう。

嫁にこの髪形を愚痴るのですが、「アンタが気にするほどじゃない、ってかその話くどい!どうしようもないんだからいちいち引きずるな!」とキレられました。

もっとも、この嫁に普段から「アンタはダサイ」「顔がでかい」とか罵られることも私の自信をなくす原因になっており、先日の散髪直後に私を見て吹き出したのは嫁なのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。