営業で先方との行き違いでトラブルになり参っている

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]

仕事でミスをしてしまいました。もともとコミュニケーション能力の低い私が、人と接する仕事をしていれば、それはいつかおこることだったわけで不思議なことではありません。

気は利かない、説明下手、人見知り、声が小さくて滑舌が悪い、責められるととっさにごまかそうと嘘をついてしまう、ドジ、好奇心が薄い、世間に疎い、人と話をしている最中にボーッとする、友達いない、などなど、そもそも社会人として低能でどうしようもない私が、営業という高度な仕事などやはり荷が重いのでしょう。※私自身の長所がないわけではありませんが、誠実さ(馬鹿正直さ)や素直さ、謙虚といった性質です。これはビジネスを体験したことがある方ならお分かりになると思いますが世間的に語られるような美談には結びつかず、割と仇(あだ)となる性質です。客商売はむしろ良心がなく冷徹であるくらいのサイコパスな人格でありつつも表向きは誠実に見えるタイプが成功すると経験上感じています。ビジネスの世界はどれだけホワイトな業界でも、お人好しはなめられて利用されます。

今回のミスは、お得意先との打ち合わせの詰めの甘さから、行き違いが生じてしまい、必要なモノが手配されずに、当日になって大事な企画を実行できないという自社にとっても得意先にとっても重大な損失を犯してしまいました。

得意先の方も「ウチが迂闊でした」とは言ってくれてはいるものの、本来そういったミスを起こさせない働きかけをしていくのが商売というものです。つまり、私がきちんとフォローしきれていなかったことに原因があります。そのためにはもっと相手を疑ってかからないといけません。私のように相手を信じ切るような性格だと勝手に安心してしまうようなところがあり、ケアが行き届かないことがあるのです。もっと相手を疑い、あれで大丈夫だろうか、このままでいいだろうかとお節介を焼くくらいの疑り深い根性が必要なんでしょう。

多大なる迷惑を得意先にかけてしまい、しかも事後処理も解決していないこの状態の中、私の心は台風が吹き荒れており、毎分毎秒締め付けられるように苦しんでいます。いっそ土下座でも要求されて謝り倒す機会でも頂けたらいいのに、幸い?にして私の上司もそのお得意先もとても人格者であり私を咎めることがありません。それが逆に私を締め付けます。いや、怒られたら怒られたで立ち直れないくらいの顔面ストレートを受けたくらいのダメージを被るんでしょうけども、、いや、いずれにしても、こうした決定的な失敗は私を蝕んでいきます。

取り返しのつかないミスをしたという心痛とこの先どう応じていこうと不安とが入り交じり、何も手がつきません。家族との会話も上の空で、放心状態です。

なるほど私は会社で仕事はそつなくこなしてきていたものの(今回の失敗は初めての大きなものです)、全然出世できませんでした。後から入ってきた人がどんどん先に出世してゆき、一時は“会社は見る目がない”とまで思っていた時期も少なからずありましたがそんなことはありませんでした。やはり私の基本的な能力に欠陥があることを会社はしっかり見抜いていたのです。危なっかしいのだと思います。一見うまくこなしているようには見えるのだけれど、崖から崖に張られた一本のロープを一輪車で渡るピエロを見ているようなハラハラ感があるのでしょう。

向いていない。仕事もこの世も。

何のために生まれたのでしょうか。たぶん、私にとって魂の浄化期間です、今世は。幸福を期待せず、苦しみを真摯に受け止め運気をチャージして次に備えていきたいと思います。

人生(今世)これ忍耐なり。

 

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]


【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

■INFPな方のためのクローズドなコミュニティを設けました。もしよろしかったらご利用ください。⇒INFP型専用SNS


【スポンサード リンク】

“営業で先方との行き違いでトラブルになり参っている” への2件の返信

  1. お世話になっております。なこと申します。ブログもよく読ませていただいています。
    INFPですがこれから社会人になる予定なので、1日の3分の1くらいの考え事は、そのことに対する不安と焦りです。
    私は、平気な日が続いても、ある日1度失敗の類いのことをやらかすと自己否定を一気に突き抜けて虚しさの境地に辿り着いてしまいます。そうなるとまわりの人にどう慰められようが自分のダメさに浸食されているので、効き目がなく、ずっと辛いです。その後挽回しようともがいて成長するというようなドラマみたいなガッツも沸いてこなくて、そういうガッツが沸いてこない自分を責めたりとか、しょうもない自分です。明らかに、最前線で活躍するような力はないなと思うのです。ほんとに、なんのために生まれてきたんでしょう。自分以外の人に対してはそういう感情を持たないので、私は本気の本気の本気で、田中さんが日々色々なことを考えてお仕事されているのだなと勝手に想像し、尊敬しているのですが。
    ああ人生…と日々悩んでいます。自分が人の役に立つ日が来るのか、図太く生きられる日は来るのかと不安です。意志が湧いてくるのを待っているのではダメなのは分かっているのですが。
    何が伝えたいコメントなのかちょっと意味不明ですが、コメントしたくなってしまったので。共感させてもらいたい・励ますことで自分を建て直したいという邪悪な心かもしれません。内面が未熟な自分が共感できるような問題ではないですよね。本当にすみません。勝手に、辛い思いをしてではなく頑張っていてほしいと思っています。
    どうか、お元気でいてください。

  2. なこさん
    SNSに参加して下さってますよね。励ましありがとうございます。絶えず心労が頭をもたげてこの人生、安らぐ暇がありませんが、いつか穏やかな日が訪れることを信じて今を耐えています。
    頑張りますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。