全力で期待に応えようとする

いい人なのです。優しい人間なのです。

でも本当は嫌われたくなくてやっているというのが核心めいたところです。

確かに、相手をがっかりさせてしまうという事実を受け止めるのがつらくて、それならば自分を犠牲にしてでも助けてやろう、期待に応えよう、という気持ちもあり、表層意識としては、その優しい気持ちの自分を感じることができる一方で、

突き詰めていくと、やはり、周囲に嫌われたくないから断れない、つい承諾してしまうというのがあります。

関連記事
【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする