人を叱れない

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]

人を叱ることができないのです。なんというか怒る、というのとは違って、叱るということはただ激情をぶつけるということではなくて、相手の成長も考えて説教しつつ、真剣に注意していく作業だと思うのですが、これがなんというか、相手が傷ついてはいけない、はたまた自分が悪者になりたくないという思いがして、ハッキリと叱りつけることができないのです。
これは、若い頃にはあまり自分の弱点として意識しない、いや、それどころか取り乱さず感情を表に出さない自分は奥ゆかしくて情緒の安定した人間だと誇らしく思う時期もあるのですが、
これが組織にいるとそうもいかなくて、やはり後進の指導にあたる責務も出てきて、そういった局面において、この叱れないという性向は、評価されないのです。
簡単にいうと、出世させるかどうかの際において、「今ひとつ頼りない」という印象を上層部に与えるのです。というのは、やはりおっとりとした人間が上司になると、組織が締まらない、と思われるからでしょう。

が、こればかりは業種や職種によるかもしれません。
少なくとも私は出世タイプではない(仕事はできるほうです)のですが、あなたはどうでしょうか。

こういうINFP型の奥ゆかしい性格で、組織でしっかりと評価され、また自身も出世欲はあるほうだ、という方はぜひコメントください。

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]

【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

■INFPな方のためのクローズドなコミュニティを設けました。もしよろしかったらご利用ください。⇒INFP型専用SNS


【スポンサード リンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。