二回歯磨きしたことに気がつかない

Pocket

最近は疲れているのか、今日は夜の歯磨きを二回して、そのときに、

「あれっ!?デジャ・ビュ、、」

いや、違う、自分は確かにさっき歯磨きしたと気がつきました。

私は、歯磨きの時間が長く、フロス(糸ようじ)やポイントブラシという細部用歯ブラシを使うので一回の歯磨きが長く、そもそも一回の歯磨きを忘れようがないはずなのですが、

とうとうこんな調子です。
若年性認知症でしょうか。

ただ、妻曰くは昔から私はこうだったそうです。

でも、こういう自らの間抜けさを実感してしまうと情けなくなると同時に自信をなくしてますますぐったりしてしまいます。

最近はふっと手首がスッと斬れてるような妄想を抱くようなこともあり、自身の闇深さを認めざるを得ませんが、まあ仕方ないですね。

おやすみなさい。

Pocket

【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

【スポンサード リンク】

“二回歯磨きしたことに気がつかない” への2件の返信

  1. ブログを時々拝見しております。
    始めてコメントさせていただきます。
    そんなに落ち込むようなことでもないと思いますが
    時間の浪費だと感じられるようでしたらチェックリストなどをつけるのも一考ではないでしょうか?

  2. ADHD傾向があると、もともとワーキングメモリ(短期記憶)が弱くて、今さっき薬を飲んだか思いだせない、というようなことが多々あります。
    その程度は人それぞれで、疲れていたり、ストレスがたまっていたり、体調が悪かったりするとひどくなりがちです。

    今お仕事が忙しく睡眠不足のようですので、その影響ではないでしょうか?
    落ち込まないでください。
    病院で眠剤を処方してもらって寝るように心がけると、変わるかもしれません。
    全ては「脳」なので…睡眠は大切ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。