シャンプーしたことを忘れる

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]

一人でいるとき、ボーッとしていながらも猛烈に何かに気を取られて、集中していることがあります。

その何かというのは、悩み事であったり後悔したことであったり、楽しいことやワクワクしてくるような発想を思いついたときでもそうですが、とにかく自分が何か別のことをやりながらもその思索に耽っているような状態で、

この時もしかすると自分の魂はどこか別次元に飛んでしまっているんじゃないかと思います。

それぐらい、この現世、という表現はおかしいのですが、この世界でやっていることを忘れてしまいます。というか、覚えていないのです。

代表的事例としては、シャンプーしたことを忘れる、あれ?さっきシャンプーしたっけ?そういえば、、あれやっぱりシャンプーしたな、そして頭を洗い流そうとしていたら、

「あ!これデジャビュとかじゃなくてさっきやったわ、」とか思い出したりするのです。思い出せないときもあります。

その場合、本当にシャンプーしていなかったのかもしれません。

あれ?これって認知症?鬱病などのサイン?とか案じることもあるかもしれませんが、その前にこのINFPなモードになっていなかったかチェックすべきでしょう。

 

Pocket
[`evernote` not found]
[`yahoo` not found]

【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

■INFPな方のためのクローズドなコミュニティを設けました。もしよろしかったらご利用ください。⇒INFP型専用SNS


【スポンサード リンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。