もしバイキンマンが本気でアンパンマンを消そうとしているのなら、軽くショックを受ける

Pocket

なぜ、アンパンマンの話か、それはこの世の正義というものを、、いや、そこまで正義がどうこうは考えません。それよりもその場の空気が大事です。できれば正義で判断したいのですけれども、場の流れで、それが仮に悪でもはっきりと主張できない自己嫌悪が私には常につきまとっています。

そして、アンパンマンですね。このブログを見ている方はアンパンマンなんてもう記憶の向こうの片隅にある程度だと思いますが、これを書いている2016年現在は、まだ子どもに大ウケの環境ですから、実際に自身のお子さんがいらっしゃる方なんかは、そのお子さんに吊られて目にする機会も多いことと思います。 動画サイトとかでもアンパンマンの動画はよく再生されており、ただアンパンマンのオモチャの紹介だけ(もっともこういう紹介動画を作るのがどれだけ大変かは想像に難くないですが)なのに、再生回数をみると飛んでもない数字になっています。

私もまた小さい娘と息子がいるので、アンパンマンは目に入ってきます。アンパンマンを見せると泣き止み、静かにしてくれますからね。

アンパンマンは正義の味方。 一説によるとアンパンマンはMBTI診断でいうとENFJだとか。やさしくて人の気持ちがわかり明るい人です。

そしてこれに対峙するバイキンマン。こいつは悪いヤツです。エゴの塊とかどうとかいう前に、破壊神です。多分、このアンパンマンのいる世界を壊したら今度は別の世界に行く、まるで病原菌が宿主たる人間の体を巣食い死に追いやるようなものです。

でも、劇中ではバイキンマンは、どこか憎めないキャラでアンパンマンを消そうとしながらも、どこか詰めが甘くて憎めないキャラになっています。 本当は一緒にいたいんだろ?と思わせるような雰囲気を漂わせているのです。

ケンカするほど仲がいい、という言葉を当てはめたくなるのです。

でも私は一度、そのバイキンマンが本気でアンパンマンをどこか宇宙の異次元がどこかに飛ばして消し去りきろうとする場面を何かのタイミングで見たことがあるのです。

胸がちょっと痛みました。 根本では友好の心情を持った敵キャラであってほしかったのです。

【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

■INFPな方のためのクローズドなコミュニティを設けました。もしよろしかったらご利用ください。⇒INFP型専用SNS


【スポンサード リンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。