こんばんわといういうべき時間帯なのに、こんにちわと言ってしまう動転ぶり

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

こんにちは。いや、こんばんわ、管理人の田中です。

・・・、挨拶は時間帯に応じて変える、これに関して頭を悩ませるような人はあまりいないと思います。

午前10時くらいまでは「おはようございます」、午後5~6時までは「こんにちは」、以降は「こんばんは」こんなところでしょうか。

こうやって、落ち着いている状態のときに書き記すとなんのことはないです、それくらいの常識は世間に疎い私でも知っていますよ、と。

でも、これがいざ実践すると難しい。

私がよく間違うのは、夜、同じアパートの人に会ったときに、なんか気が動転して「こんにちわ~~」と言ってしまうのです。 
で、自分で心の中でツッコミ入れるのです「こんばんわ、じゃん!」と。

落ち着いていればこういう間違いも起きないのでしょうけど、なんかバッタリ人と会うような時の動転具合がすごくて、こういうケアレスミスというか、天然ボケぶりを発揮していますんですよね。。

Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark

【インフォメーション】

■INFP型について詳しく知りたい方は、まずこの→INFP型の記事が役に立つと思います。※注:とても長いです。

■INFPな方のためのクローズドなコミュニティを設けました。もしよろしかったらご利用ください。⇒INFP型専用SNS


【スポンサード リンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。