人と仲良くなるための会話が苦手だ

みんなどうしてあんなに楽しく人と会話を楽しく交わせるんだろう、と敬うように見てしまいます。 自然に、反射的に的確な言葉を選んで場に合わせたトーンで話しかけて、また応える。その所作がとても軽やかに思います。 それ比べて私と 続きを読む 人と仲良くなるための会話が苦手だ

将来を案じてあれこれと身が重い

決して暗い話をしたいわけではないのですが、私はアレコレと先を案じて思い煩います。今日の疲れは物理的な疲労ではなくて、その大半が未来を想像して、そのありたい理想と現実のギャップに悩まされるのです。 論理には帰納法と演繹法と 続きを読む 将来を案じてあれこれと身が重い

豆腐のメンタル

打たれ弱い私です。豆腐のメンタルです。 否、打たれてもいないのに打たれたと勘違いしてガックリとくることもあります。 誰も触っていないのに、ぐっしゃりと潰れた豆腐。 どうしてこんなに苦しむのだろうか、自分で苦しむことを欲し 続きを読む 豆腐のメンタル

天然ボケな所がある

天然ボケ、といいますか、自分ではそんなつもりはなくしっかりとしているはずなのですが、やはり、どこか抜けてるような、ホワホワ、ぼんやりしている印象を人に与えてしまうようです。 多分、考え事が多くて絶えず脳のメモリをそれに使 続きを読む 天然ボケな所がある

infpは後天的に、人工的に出来上がっていく性格なのかもしれない

仮説ですが、実は、infpの性格は人工的に出来上がってくるものなんじゃないかと思っています。 話を聞くに、大体のinfpさんは幼少期に親から高圧的に押さえつけられた経験を持っているようです。 私の場合は親に痛め付けられた 続きを読む infpは後天的に、人工的に出来上がっていく性格なのかもしれない

椅子を少し引っ込めてもらうだけで悪い気がする

事務所などで人の座席の後ろを通る時、だいたいの人は空気を察知して、そっと椅子を内側に引っ込めてくれます。 私も鋭敏に察知してその辺りは同じように反応します。 誰かが後ろを通る時、邪魔にならないように配慮する、当たり前のこ 続きを読む 椅子を少し引っ込めてもらうだけで悪い気がする

部下・後輩であっても年上であれば敬語を使いたい

社会人もそこそこになってくると、年上の後輩ができるということがあります。 中途採用で入社してきた方や、部署異動で来た方、とにかく自分よりも経験の浅い人がだんだんと出来てくるものです。一つの会社で5年以上もいればぽつりぽつ 続きを読む 部下・後輩であっても年上であれば敬語を使いたい

家族に対しても、よそよそしい

私は遠慮がちな人間です。誰に対しても失礼のないように一線を置こうとします。どれだけ仲良くなろうとも、ある一定のライン以上踏み込むことをせず、そしてそのラインは距離の離れた、安全に万全を期したラインです。 それゆえに、はじ 続きを読む 家族に対しても、よそよそしい

毎日娘を怒鳴り散らす妻、不憫な娘

私には小学生の娘がいますが、この子を私の妻は毎日のように怒鳴り散らします。 宿題しろ、風呂入れ、などは当たり前にわめき散らし、外からうちのアパートを見れば恐らくマンガみたいに跳ねるように家が歪んでいるのではないかという有 続きを読む 毎日娘を怒鳴り散らす妻、不憫な娘

毎日がだるい

毎日がだるい。がんばってきたと自負する人生に、そろそろ疲れを感じてきたミドル、それこそが私です。 もともと、体が軽いと感じた日というのが365日のうち数回あるかないかという世界の私でしたがとうとう、それもない世界にたどり 続きを読む 毎日がだるい